ゆとりゆとられ

まじめ系くず女子がイギリス留学や日常のことについて語るブログ

【イギリス民向け】Circuit 洗濯 アプリ が動かないときの対処法解説

https://images.pexels.com/photos/2371/person-looking-searching-clean.jpg?auto=compress&cs=tinysrgb&dpr=2&h=650&w=940

 

こんにちは~

今回はかなりニッチな話題になってしまいますが、イギリスで寮生活をするなら誰もが遭遇するであろうCircuitの不具合について解説します。

 

 

Circuitとは

Circuitとは、洗濯機などのランドリーマシンサプライヤーであるCircuit社が開発した学生寮向けの洗濯機支払いアプリです。

 

海外の学生寮って自室に洗濯機がついていないことがほとんどのため、ランドリールームで有料の洗濯機・乾燥機を使うのですが、ロンドンの学生寮ではほぼほぼCircuitが独占しています。

(私の学生寮はもちろん、LSEなどの他大学の寮などにもローンチされてました)

 

で、普通コイン、つまり現金で支払って洗濯をするのですが、さすがキャッシュレス大国イギリスというべきか、このCircuitアプリ内でクレジットをチャージして、スマホで支払ってマシンを稼働させます。

 

アプリの使い方

Person Adjusting Control on Front-load Clothes Washer

まずはアプリをインストール。iOSはこちら、Androidはこちらでインストールできます。

 

あまりにも低い評価(★1点台・・・だと・・・?)に不穏な気持ちでざわざわしますが、これがないとマジで洗濯できないので気のせいだと思ってスルーしましょう。

 

実際に洗濯機を使用するまでのステップをざっくり説明すると、

 

アカウント作成

 ↓

クレジット or デビット or ペイパルでクレジットをチャージ

circuit_topup

 ↓

マシンにQRコードがあるのでアプリで読み取って決済、稼働!

 

と、「はえ~スマート~」と一見感心してしまうのですが、、、

今までスルーしていた低評価の理由、不具合が何かとこのアプリには多いのです。

 

チャージできない!ときの解決方法(iPhone)

Woman Sitting in Front of the Laptop Computer in Shallow Photo

まず外国人留学生であれば割と陥る不具合、

「チャージができない!」

 

いくら決済してもCreditが増えない!洗濯できない!

 

カードを変えてもCreditは£0のままだし、私なんかパニクって別のメアドで複垢作っちゃいましたがそれでも状況は変わらず。

 

「ロンドンでぬれねずみのように生きるのか・・・?」「先進国で洋服手洗い・・・?」と途方に暮れたiPhoneユーザーの方!

 

そのiPhoneはイギリス国外で購入したものですか?

 

もしそうであれば、

設定→一般→言語・地域 まで飛びましょう。

 

setting_circuit

 

 

そして地域(赤く囲ったところ)日本(もしくはイギリス以外の国)になっていたら!

 

「英国」に変更しましょう!

 

そうすればクレジットがきちんと追加できるはずです。

 

※私はAndroidを使ったことがないので分かりかねますが、おそらく同じような設定があると思うので参考にしてみてください。

 

アプリ以外にもある不具合

Man in Blue and Brown Plaid Dress Shirt Touching His Hair

(うそ・・・このアプリ、使えなさすぎ・・・?)

 

最初のハードルを何とか超えて「いざ洗濯!」となっても、ロンドンにいた1年間、このアプリは何回もやらかしてくれまして、私や多くの寮生のスケジュールを台無しにしてきました。

 

以下にCircuitが犯してきた数々の罪をここに晒します・・・

 

ダウンする

CircuitのマシンはWi-Fiですべて管理されているので、Wi-Fiがダウンすると使えなくなるのはもちろん、Wi-Fiが正常に動いているときでもなぜか使えなくなります

 

対応がすこぶる悪い

Black Rotary Telephone on White Surface

 

上記のようなことが起こった時、寮生がCircuitのカスタマーセンターに連絡するのですが、

「土日だからエンジニアが来るのは月曜」

と完全なる塩対応

 

エンジニアが来ても、完全復旧に数時間以上かかるのは当たり前。

 

洗濯なんて平日はみんな忙しいから土日にまとめてやりたいのに、復旧しないって何なの?今日のパンツ明日も履けってことなの?って感じです。

 

クレジットのチャージが猛烈に面倒

Visa Cards

 

チャージは上述の通り、カードでもできるのですが、なぜか毎回ペイパル経由で決済をさせられます。

 

circuit_paypal

カード決済を選択すると毎回このページに飛ばされます。

 

決済系のアプリでは当たり前のクレジットカード登録ができないので、早く洗濯したいのに毎回カード番号やらBilling addressやらを入力せねばならず、キングオブ面倒です。

 

仕方ないので洗濯の為だけにペイパルにわざわざアカウントを作って決済していましたが、帰国後は案の定全くペイパル使ってない・・・

 

料金が高い

Piggy Bank With Coins

 

シンプルに高いです。

 

洗濯は1回£2.5、乾燥は1回£1.3。

つまりたかだか一回の洗濯に£3.8(600円弱)も使わなければならないわけで。

 

これが週一だとしても3.8*50=£190(28,000円前後)も年間支払わなければならない!

 

でも洗濯機のキャパが割と小さい(乾燥機はまあまあでかいですが)ので、洗濯物分けて二回かけなければいけなかったり、

 

一人暮らしでも洗濯物ってすぐたまるので週二以上洗濯しなきゃいけないときもあるので、トータルとしては確実に倍近く支払っていますね・・・

 

まとめ

こんな不具合・手薄いサポート・低評価にも関わらず、アプリを未だにアップデートしない、システムを改善させる姿勢が見えないのは、おそらくイギリスの学生寮はCircuitがほぼ独占しているからなのだろうと推測されます。

 

別に頑張らなくても皆洗濯しなきゃいけないからお金は自然と入ってきますからね。

 

洗濯物がたまるのって部屋が汚い並みにイライラする原因になるので、Circuitにはぜひ企業努力という概念を覚えてもらいたいものです。

 

学生寮にお住まいの皆さんは心中お察ししますが、社会の理不尽はおそらくこんなものではないので、どうか!何卒!!耐え忍んでください!!!!

 

www.kuzujo-chan.com

www.kuzujo-chan.com

www.kuzujo-chan.com